MOTHER ROAD 66 (パルファン サトリ)

日本の自然をイメージした香りが多いパルファン サトリ。ところがこれはアメリカの有名な道路、ルート66をイメージしたものです。車で走る旅。
 

トップ:レモン、ベルガモット、マンダリン、ガルバナム、ブラックペッパー

ミドル:ローズマリー、ラベンダー、ローズウッド、クローブ、シアーフローラル
ラスト:ライトムスク、アンバー、モス、ウッディパウダリー
 
最初は意外とスモーキーかもしれません。ミドルになるとスッキリした気持ちの良い香りになります。これはローズマリーでしょうか。私の肌ではラストまでこのキリッとした香りが続きました。

ちなみに、Wikiによると、この国道66号線はすでに廃線になっているようです。
***
国道66号線(こくどう66ごうせん、U.S. Route 66)は、アメリカ合衆国中東部のイリノイ州シカゴと、西部のカリフォルニア州サンタモニカを結んでいた、全長3,755km(2,347マイル)の旧国道。1926年指定。州間高速道路の発達によりその役目を終え、1985年廃線となった。
ルート66Route 66)とも呼ばれ、大陸を横断するこの道はアメリカ西部の発展を促進した重要な国道であり、映画や小説、音楽などの中に多く登場し、今なおアメリカのポップ・カルチャーの題材にされている。
(Wikipediaより)
***
失われた旅路。ロマンを感じますね。