satori(パルファン サトリ)

最高の沈香木・伽羅の香りが香炉から立ち上る様を表現したフレグランス。

パルファン サトリの調香師、大沢さとりさんの名前を冠しています。

http://parfum-satori.com/jp/collection/satori.html

 

トップ:ベルガモットコリアンダー

ミドル:シナモン、クローブ、カカオ、バニラ

ラスト:オリバナム、サンダルウッド、オークモス

 

辛・苦・甘・酸・鹹の五味を持つと言われる伽羅の香りが表現されています。

(実際の伽羅は香料として使用されていません)

 

トップノートを嗅いですぐ、私は「お寺の香り」をイメージしました。

しんとしたお堂の中で香る清冽な匂い。その中で手を合わせる。あの清々しい雰囲気。

その後に、スパイスが複雑に絡み合うミドルがやってきます。とても心地良く、温かみのある香りです。ラストはとても柔らかく終わります。

 

ちょっと独特な香りです。お寺の香りがお好きな方はハマるかもしれません。