ロールオンアトマイザー

前回、ディプティックのオレーヌの記事を書いた後、Twitterで「オレーヌは香り立ちが強い(特にトップ)ため使いこなせていない」と呟いたところ、フォロワーさんからロールオンアトマイザーをお勧めされました。

アトマイザーとは、香水を小分けにして外出先などへも持ち運べるようにしたもの。霧吹き型のものは無印などで売ってます。

ロールオンアトマイザーは、普通の霧吹き型のアトマイザーとは異なり、上の部分がコロコロ回るようになっていて液体を少量ずつ出せるようになっています。原理的にはボールペンの大きいバージョンと考えていただければいいかも(痛くないです)。

 

買ってみたのはこれです。ヤマダアトマイザー。↓

 

www.amazon.co.jp

 

使い始めのためか、液体が出てくるまで若干時間がかかってますが、これは良い。面ではなく点でつけることができます。少量ずつ出せるので、香りすぎない。逆に、たくさんつけたい時は多めに塗れば良い。量の調節が簡単なのです。とても良い買い物ができました。

なのこさん、本当にありがとうございました…!

香り立ちにインパクトがあって使いづらいものはこれからも使っていきたいと思います!